>>Twitterはこちら
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】マーシャル的調整過程・ワルラス的調整過程【クモの巣理論】

本記事では、市場の不均衡の調整として、マーシャル的調整・ワルラス的調整、そしてクモの巣理論による調整についてまとめています。マーシャル的調整は数量調整、ワルラス的調整は価格調整、クモの巣理論はその両者を使って調整過程を考えます。
大学編入

大学編入に合格した後にやるべきこと【大学編入の経験を生かす】

本記事は、大学編入の合格後にやるべきことをまとめました。大学編入をするという経験自体とても貴重です。この経験したことをコンテンツとして制作して、情報発信することをおすすめします。
教育

通信制大学の大学生活に絶対必要なもの【おすすめ20選】

本記事では、通信制大学の大学生活に必要なものを20選挙げています。ノートパソコンから、文房具、アプリ、勉強疲れを解消するグッズなど、通信制大学の学生向けにピックアップいたしました
教育

通信制大学は就職に不利?就職できない理由を徹底考察【対策を考える】

本記事では、通信制大学は就職に不利なのか、また就職できない理由を考察し、どのように就職活動を行っていけばよいかまとめてします。
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】規模に関する収穫一定・逓増・逓減【生産要素】

本記事は、規模に関する収穫一定・逓増・逓増についてまとめています。企業の生産活動において、生産要素を変化させたとき、生産量はどのくらい変化するのか考察します。また、規模に関する収穫一定は1次同次関数として知られます。
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】要素需要関数の導出と生産要素価格の変化

本記事は、要素需要関数の導出と生産要素価格の変化を解説しています。生産者理論において、企業は労働や資本などの生産要素を需要して、生産活動を行います。その中で、生産要素価格が変化したとき、生産要素がどのように変化するか確認します。
教育

通信制大学の卒業率は低いです【少しでも卒業の可能性を上げる方法】

通信制大学の卒業率はかなり低く、4年間のストレートで卒業できる人はわずか10%です。本記事では、通信制大学の卒業率が低いのかを考察した上で、少しでも卒業の可能性を上げる方法について、記事にまとめました。
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】等量曲線と等費用曲線【費用最小化と技術的限界代替率】

本記事は、生産者理論の等量曲線と等費用曲線についてまとめています。また、この2つの曲線を使って、技術的限界代替率を定義し、費用最小化条件について理解することを目的としています。
全て

【ブログ7ヵ月目】2019年11月分ブログ運営報告ー現在140記事

2019年11月分ブログ運営報告となります。ブログを始めて7ヶ月、140記事に到達しました。収益は、PV数は?具体的な数値を公開しております。
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました