>>Twitterはこちら
スポンサードリンク

Googleアドセンス審査に一発合格するには【5つのポイントで解説】

Blog
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、とし(@tyobory)です。

これからブログ収益を稼ぎたいと思っている人に、最初はGoogleアドセンス合格が目標になると思います。

Googleアドセンス攻略へのフローチャートは以下となります。

アドセンス攻略までの道のり
  1. WordPressでブログを開設
  2. グローバルメニューを設置する
    お問い合わせフォームの設置
    プライバシーポリシーの設置
    サイトマップの作成
  3. 記事の積み上げ
  4. アドセンス申請

上記を押さえれば、Googleアドセンス審査を一発合格できます!

ですから、一つ一つ押さえていきましょう!

スポンサードリンク

【WordPress】Googleアドセンス一発合格までの道のり

1発で合格する!

Googleアドセンス1発合格までの3ステップ

Googleアドセンスを合格するまでに何をやるべきことは次の3つです。

1.有料でブログ作成(WordPressがオススメ)
2.グローバルメニューの設置
3.記事の積み上げ

有料ブログとは、ドメイン取りレンタルサーバーと契約して、ブログを作成することです。

その理由は、無料ブログ(amebaブログなど)では、アドセンス審査を受け付けていません。ちゃんとドメインを取得して、ブログ運営されているという事実が必要です。

次に、「グローバルメニュー」は、サイト運営者に正しく連絡できるのか、法令順守しているサイトなのか、など「問い合わせフォーム」や「プライバシーポリシー」が設置され、健全に運営されているかをGoogle側では審査しています。

最後に記事数です。5記事で通過しましたという人もいますが、目安として2000字以上の記事が10記事くらいあればGoogleアドセンス一発合格できます(私は14記事でした)。

この3点について参考記事を中心に紹介していきます!

 

1.ブログ開設はWordPressがオススメ

ブログサイトを運営するにあたって、どのブログを使えばよいかという問題があります。

無料で開設できる有名なブログサイトは「はてなブログ」や「アメーバブログ」がありますが、本気で収益化を目指すならば「WordPress」がオススメです。下記記事をご参考ください。

【超入門】WordPressとは?無料ブログとの違いを徹底比較!
WordPressとは何か、そして無料ブログとの違いを徹底比較!今からブログを始めるなら無料ブログではなく、WordPressで始めることをおススメします。理由は、SEO、収益性、楽しさの3つです。WordPressで人生が豊かになれます。

WordPressでブログを開設する場合、ドメインとレンタルサーバーを一緒に契約することを推奨します。

私は「お名前.com 」でドメインとレンタルサーバーを同時契約し、「お名前.com 」の管理画面からWordPressでブログを開設しました。流れは下記の記事参考です。

WordPressでブログを始める3つの手順【ブログ開設から広告掲載まで】
私が実践したWordPressでブログを始めて、広告掲載するまでの3つの手順を公開してます。
【ブログの始め方】お名前.comでブログを始めるべき3つの理由【WP】
ブログを開設しようと思っている方で、どこで開設したら分からない人がいると思います。私は、お名前.comでブログ作成しており、レンタルサーバーも含め、一括管理できるのでおススメです。本記事では、お名前.comでブログ開設をする方法についてまとめています。

ブログテーマでオススメはCocoonという無料テーマです。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

おススメのドメイン・サーバー4選

1.Xserver
2.お名前.com
3.MixHost
4.LOLIPOP

2.グローバルメニューの設置

Googleアドセンス合格に欠かせないのが、グローバルメニューの設置です。

特にGoogleアドセンス攻略でカギを握るのは下記の3つです。

1.お問い合わせフォームの設置
2.プライバシーポリシーの設置
3.サイトマップの作成

Googleの規約でも書かれていますし、サイトマップについても、ユーザーの利便性を向上させるために必要な要素となります。詳細は下記の記事をご参考ください。

【WordPress】お問い合わせフォームをコピペで作成!
WordPressのお問い合わせフォームをコピペで作成!WPのプラグイン「MW MP Form」を使って、一から徹底解説。これでアドセンス合格に必要な問い合わせフォームを作ることができます。
【アドセンス】プライバシーポリシーの書き方【コピペでラクラク作成】
プライバシーポリシーの書き方についてです。Googleアドセンスにサイト申請するときに、必ずプライバシーポリシーの設置が必要となります。本記事は、Googleの利用規約に準拠し、プライバシーポリシーをコピペで作成できるようにまとめています。
【WP】サイトマップを「PS Auto Sitemap」でらくらく作成
WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」を使って、サイトマップをらくらく作成します。サイトマップの作成により、ユーザビリティが飛躍的に向上します!

3.記事の積み上げ

あとは記事を毎日更新して積み上げていきます。目安は10記事、1記事2000字以上です。

私は5月8日にブログを始めて14記事のときにアドセンス審査申請して、無事に一発で合格でした

下記の記事は、文章を書く時の最低限の装飾、最低限使うべきプラグインのご紹介です。

【ブログ初心者】ブログの文章を囲う線の書き方【点線6色】
ブログ初心者向け。ブロガーがよく使っている文章を点線で囲う方法について、CSSとHTMLコードをまとめました。また、WordPressでの設定方法まで徹底解説!
【WP】AddQuicktagの設定方法と使い方を徹底解説
WordPressのAddQuicktagを徹底解説。これを使えれば、執筆スピードは今の2倍・3倍速くなります。

その他、おススメプラグインは下記となります。

【ブログ初心者】WordPressでオススメのプラグイン11選
ブログ初心者でWordPress使っている人にオススメのプラグイン11選をご紹介します。

文章の装飾については「サルワカ」さんがオススメです。

【CSS】おしゃれなボックスデザイン(囲み枠)のサンプル30
HTMLとCSSのコピペですぐに表示できる『囲み枠』『ボックスデザイン』の例を30個紹介します。Webサイトやブログでご活用ください。

4.Googleアドセンス以外のASPの活用

Googleアドンセンス審査合格に向けて記事を積み上げていると、Amazonアソシエイトなど他のASPは簡単に合格できます。以下、商品紹介を中心に記事にまとめています。

Amazonアソシエイトへの登録

【ブログ初心者】Amazonアソシエイトに登録する方法【1から解説】
Amazon商品を紹介したいあなたへ。Amazonアソシエイトに登録する方法を1から解説しています。


Amazonの商品をツイッターで紹介する方法

Amazon商品をツイッターで紹介する方法【Amazonアソシエイト】
Amazon商品をツイッターで紹介する方法を記事にまとめています。AmazonアソシエイトからツイッターURLを追加登録することにより、ツイッターでAmazonの商品を紹介することが可能となります。


「もしもアフィリエイト」ならAmazonだけでなく、楽天・Yahoo!の商品も広告可能

もしもアフィリエイトに登録してAmazonの商品等を紹介する方法
もしもアフィリエイトに登録してAmazonの商品を紹介する方法


「もしもアフィリエイト」に登録した後は、プラグインの「Rinker」を使うと効率的に商品紹介ができる

【WP】もしもアフィリエイトに登録したらRinkerで商品紹介しよう
Wordpressの利用者で、もしもアフィリエイトに登録したらRinkerで商品紹介するのが効率的です。いちいち広告のソースコードを取りに行かなくてもWordpressの画面上で商品リンクを作成できるようになります。

5.その他(Googleアナリスティクス、Google Search Consoleなど)

他にも、Googleアナリスティクス、Google Search Console、キーワード検索などありますが、今回は省略します。

スポンサードリンク

おわりに

以上で、WordPressでブログを開設することができ、ブログ収益を上げる第一歩を踏み出せます!

上から一つ一つ丁寧にこなしていけば、必ずGoogleアドセンス審査に合格することができるのでこちらの記事を信じて頑張ってみてください。

これからどんどん記事を書いてマネタイズしていきましょう!

 

【pick up】ブログ稼ぐためのオススメ書籍

created by Rinker
¥1,760 (2020/11/28 16:12:27時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました