>>Twitterはこちら
スポンサードリンク

ブログを始めるなら中古ドメインがおすすめです【PAとDA】

Blog
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、とし(@tyobory)です。

ブログ更新を始めて3か月が経ちました。

これからブログを始めようと思っている人で、無料ブログで始めるか有料ブログで始めるか悩んでいる人がいると思います。

よし!有料ブログで始めようと思ったとき、ドメインとサーバーを契約することになりますが、ドメインの取得に関して可能なら「中古ドメイン」をとることをおすすめします。

私は「お名前.com」でドメインもサーバーも契約しましたが、ドメイン名で失敗した感があります。

そこで、ブログのドメイン選びに関して、特に「中古ドメイン」について掘り下げていきます。

スポンサードリンク

ブログを始めるなら中古ドメインがおすすめです【DPとPA】

Seoの概念を虫眼鏡 無料写真

初めから中古ドメインでSEO対策する。

中古ドメインとは【ドメインには3種類ある】


中古ドメインとは、以前にサイト運用で使われていたドメインで、何らかの形でサイト所有者から手放されたドメイン、もしくは期限切れのドメインのことを指します。

よく、中古ドメインはold domain(オールド・ドメイン)、expired domain(期限切れドメイン)と呼ばれています。

補足ですが、ドメインには大まかに分けると3つあります。

1.無料ドメイン
2.新規ドメイン
3.中古ドメイン


この他に海外ドメインと日本ドメインの区分があります(例えば「.jp」や「.us」など)。

たいていの場合、新規ドメインを取得してブログを開設しますが、中古ドメインを取得して利用することも可能なんです。

ブログを始めるとき、中古ドメインをおすすめする理由


ブログのドメイン取得で、中古ドメインをおすすめする理由は、初めからドメイン自体に価値があるからです。Webサイトの信頼性を表す指標は次の2つです。

1.PA(ページ・オーソリティ:ページの権威性)
2.DA(ドメイン・オーソリティ:Webサイトの強さ)


これらの指標が高いほど、Webサイトの信頼性が高く、Google検索エンジンでも上位表示されやすくなります。ドメインパワーは、MozBarでざっくり把握できます。

中古ドメインは過去にWebサイトを運営された実績から、初めからDPとPAの評価が高く、Google検索エンジンにも反映されやすい傾向があります

そのため、新規ドメインを取得してブログ運用するよりも、目的に合った中古ドメインを取得したほうが、最初から強くてニューゲーム状態で始められます

以下、MOZのドメインパワー画像

PAとDAのだいたいの目安


DAをみることで、「上位サイトに追いつくまでに要する期間」が把握できます。

・DAが12以下:1年以内で追いつける
・DAが13〜18以下:1〜2年以内で追いつける
・DAが19以上:追いつくのに2年以上はかかる
 参考:manablog「SEOで競合分析する方法


こんな感じで、DAが40以上のサイトだと、かなりの強敵サイトとなります。

以上、中古ドメインを使うことにより、初めからドメインパワーの強いドメインでブログ運営することができます。

中古ドメインのPAとDAの信頼性【新規ドメインは1から積み上げ】


中古ドメインが評価として高くなるのは、サイト運営歴と被リンクの多さです。

新規ドメインの場合、外部サイトの被リンクは0で、1からの積み上げ


新規ドメインの場合、1から評価を積み上げることになり、ドメインパワーを上げるためには良質な記事をたくさん書く必要があります。また、被リンクされるように努力しなければ、Google検索エンジンの評価は上がらないとされています。

一方、中古ドメインの場合、他のWebサイトでリンクが張られてたりするので、中古ドメインは初めから評価された状態になります。

もちろん、中古ドメイン名が自分の運営したいブログやサイト内容と合致していないと、被リンクから飛んできた人はアレ?ってなるので、中古ドメイン選びには慎重になる必要があります。

スポンサードリンク

おすすめの中古ドメインサイト【ブログを始める前にチェックする】

ドメインの宝さがし。

おすすめの中古ドメインサイトは2つ


中古ドメインサイトは主に2つです。

アクセス中古ドメインは、中古ドメインのドメインパワーを評価し、プラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズの4つのランクに分けて販売しているサイトです(およそ900件)。

お名前.comは、圧倒的な中古ドメイン数を誇り、約6000件ほどあり、自分のブログ・サイトとマッチするようなドメインが落ちている可能性が多々あります。

どっちも一長一短で、「アクセス中古ドメイン」は細かくドメイン分析されているが数は少ない、「お名前.com」はDAと外部リンク数の情報のみだけど、圧倒的な中古ドメイン数です。

なので、まずは何かフィットするものがないか確認してみるのも良いと思います。

中古ドメイン取得とサーバー契約について【おすすめはお名前.com】


ブログを始めるにあたって、サーバー契約が必要になりますが、私はドメインもサーバーも「お名前.com」で管理しています。

まだ、ドメインで迷われている方がいたら、新規ドメインでも中古ドメインでも、一括して契約しちゃった方が、管理が楽です。一応、以下おすすめのサーバーとなります。


正直、どこ使っても大差はありません。エックスサーバーも有名なので、オススメの一つです。

私は「お名前.com 」を使いブログ運営をしておりますので、気になる方は下記の記事をご参考ください。

【ブログの始め方】お名前.comでブログを始めるべき3つの理由【WP】
ブログを開設しようと思っている方で、どこで開設したら分からない人がいると思います。私は、お名前.comでブログ作成しており、レンタルサーバーも含め、一括管理できるのでおススメです。本記事では、お名前.comでブログ開設をする方法についてまとめています。
WordPressでブログを始める3つの手順【ブログ開設から広告掲載まで】
私が実践したWordPressでブログを始めて、広告掲載するまでの3つの手順を公開してます。

おわりに:ドメイン選びは慎重にしましょう


わたしは、新規ドメインでしかも「.work」という1円で買えるドメインを選択しましたが、「.com」や「.jp」の方が間違いなさそうです。

そして、自分の運営したいブログやサイトとマッチした中古ドメインがあったら、それを取得してブログ運営したほうが、Google検索エンジンの評価は良いです。

なので、まずは中古ドメインを漁ってみてはいかがでしょうか。

次回もよろしくお願いします!

今回ご紹介した中古ドメインサイト2つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました