>>Twitterはこちら
スポンサードリンク

もしもアフィリエイトに登録してAmazonの商品等を紹介する方法

Blog
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、とし(@tyobory)です。

ブログ更新73日目となります。

ブログ運営の中で、Amazonや楽天商品の紹介、いわゆる物販アフィリエイトを効率的に行いたいと思ったことはありませんでしょうか。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなど、それぞれ申請して商品のソースコードをとってきて商品紹介するって、結構面倒ですよね。

こんなときオススメなのが「もしもアフィリエイト」です。

もしもアフィリエイトでは、こんな感じに、Amazonの他に、楽天、Yahoo!の商品を一括して紹介することができます。

しゅ、しゅごい!

本記事では、「もしもアフィリエイト」の登録方法を解説し、商品の紹介リンク作成を伝授しちゃいます。

スポンサードリンク

もしもアフィリエイトに登録して商品紹介準備をする!

女性、ラップトップ、男性、男性、 無料写真

まずは登録。

もしもアフィリエイトって何?


もしもアフィリエイトはASP会社で、広告案件をいろいろ持っている会社です。

ASP会社で有名なのは下記です。

1.A8.net(ASP最大手)
2.afb(独自案件が多数あり)
3.アクセストレード(金融など高額案件に強い)
4.もしもアフィリエイト(⇦物販アフィリエイトオススメ)


これらASPで一括して商品紹介できるのが「もしもアフィリエイト」ただ一つとなります!

もしもアフィリエイト」ではかんたんリンクという機能があり、そこでソースコードが発行され、HTML挿入するだけなんです。

では、もしもアフィリエイトの登録作業に移るよ!

 

【1から解説】もしもアフィリエイトの登録方法


「もしもアフィリエイト」のサイトに行き、「会員登録する(無料)」をクリック


メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」をクリック



このような仮登録完了メールが届くので、本登録に入ります。

本登録では、ユーザーID・パスワードを設定し、「次に進む」をクリック。

個人情報を入力し、「次に進む」をクリック。


確認情報が出て、「利用規約に同意して登録する」を押して、本登録完了です!

スポンサードリンク

もしもアフィリエイトでAmazon・楽天商品・Yahoo!商品を紹介する

ラップトップでベッドで男性と女性を笑顔にする 無料写真

サイト登録、広告を貼りゆく!

管理画面でサイト登録


ログインすると、トップ画面に行くので、運営しているサイトの追加をします。

サイト管理」→「サイトを追加する」をクリック。


次の画面で、Webサイトを追加して、設定は完了となります。

次に、Amazon、楽天、Yahoo!と広告連携します!

 

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングとの広告連携


Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングとの広告連携する設定します。

トップ画面にいくと、真ん中に「かんたんリンク」があるので、ここをクリック。


「対応プロモーション」一覧から、①Amazon、楽天、Yahoo!の各バナーから広告連携をしてきます。連携が完了したら、②のキーワード検索をすると、商品一覧が表示されます。

ここで注意があります!
Amazonに関しては審査があり、1~2日ほど日数がかかります。


商品の一覧が出たら、商品を選択します。

すると、ブログ上で表示されるイメージがプレビュー画面として出ます。

下にソースコードが生成されているので、HTMLコードをコピぺすればOKです!


上記のように、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングを一括して商品リンクを貼ることができるようになります

おわりに:「もしもアフィリエイト」の注意点


「もしもアフィリエイト」の注意点は2つです。

1.AmazonはAmazonアソシエイトの審査あり
2.「もしもアフィリエイト」経由なので、直サイトの成果反映にタイムラグがある


まず、Amazonは審査があるので、ちゃんとサイトを作成している必要があります

また、「もしもアフィリエイト」経由なので、直サイトのレポートに成果反映にタイムラグが生じます。

いろいろ細かい広告貼り付けで差がありますが、この2点を覚えてもらえれば大丈夫です!

もしもアフィリエイトを登録する

 

とし
とし

ではでは、お疲れ様でしたー!

【pick up】ブログ稼ぐためのオススメ書籍

created by Rinker
¥1,760 (2020/09/28 09:45:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました