>>Twitterはこちら
スポンサードリンク

大学編入で生涯年収4000万円変わります【ただし、時間のムダ使い】

大学編入
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、とし(@tyobory)です。

大学編入をする目的はさまざまですが、一番の目的は「良い学歴を得たい!」、これに尽きると思います。

ただ良い学歴を得たいという発想自体もうオワコンで、大事なのは大学編入が自分にとって得なのか損なのか、実利ベースで考えるべきです

結論は、ワンランク上の大学に編入できれば生涯年収は4000万円UPですが、時間を浪費します。

とし
とし

以下、掘り下げていきます

スポンサードリンク

大学編入で生涯年収が4000万円変わります

暗号通貨ビジネスマネーオプション Premiumベクター

ワンランク上の大学に行く。

必ずしも難関大学に編入合格する必要はない


編入を目指す受験生で一番ありがちな思考は、「旧帝大・マーチ・関関同立クラスに絶対に合格しなきゃいけないんだ」、という強迫観念です。

大学編入で大逆転合格を夢見る人がいますが、非常にレアケース


予備校に通っている学生はマヒしていますが、今通っている大学より一つ上の大学に編入できれば、生涯年収はだいぶ変わります。

大事なことは、今いる大学よりも上の大学に進学できたという小さな積み上げです

偏差値10上がるごとに生涯年収は4000万円上がる


転職サイトVorkerが「出身大学別年収ランキング」というのを公表してます。

転職サイトの集計値で登録者が盛ってる部分も多々あるので、イメージとして-60万円の印象。

現在の日本の平均年収はおよそ430万円くらいです

偏差値ごとに平均年収をまとめると、下記の表のようになります。

大学偏差値 年収
偏差値70(京都大学) 667万円
偏差値60(March) 536万円
偏差値50(平均) 430万円
偏差値40(BF:ボーターフリー) 330万円

(出所):doda「キャリアコンパス」、vorker「出身大学別年収ランキング


表を見ると分かりますが、偏差値10上がるごとに、平均年収が100万円近く上がっています。仮に、旧帝大学など難関上位大学に合格したら、生涯年収は1億近く変わります

ざっくり、偏差値10上がると100万円×43年=4300万円UP
偏差値50→70:230万円×43年=9890万円UP


興味深いことに、日本大学が偏差値55付近ですが、平均年収は480万円(平均+50万円)です。

つまり、データ上、一つ上の大学に編入できれば、だいたい生涯年収は2000万円変わります。



なので、大学編入に挑戦することは悪い選択肢ではないッス

スポンサードリンク

大学編入で生涯年収がアップしますが、時間のムダ使い

ボールを持つビジネス文字 無料ベクター

大学編入は時間ロスがあまりに大きい。

大学編入は時間の浪費だからやめた方が良い説


大学編入自体良いことですが、時間のロスが半端ないです。以下、4年間の流れです。

1年目:入学した大学へのコンプレックスでイヤイヤ学校に通う
2年目:半年から1年は必死に受験勉強(筑波・明治は3月入試)
3年目:合格しても単位地獄(2年で最低70単位以上)
4年目:就活がすぐに始まる ⇒ 卒業して就職


ぶっちゃけ大学生活を何も謳歌せずに終了する可能性が極めて高いです
自分も何もせず大学4年間は終了したので、正直今はオススメしてません。

これなら、入った大学で頑張り、稼ぐ力を身につけた方が将来役に立ちます。

大学生活をムダにしないで稼ぐ力を身につける【オススメは3つ】


将来遊びながら稼ぐ準備をするのが吉。オススメは下記3つです。

1.ブログ運営(またはYoutube)
2.プログラミング
3.クラウドワーキング

遊びながら仕事をする、案件ベースで仕事をする、場所問わず仕事をすることです。


私はこれらを早く始めれてればと今まさに思っています(だから現在進行形でやってます!)

大学4年間、本気でこれらにコミットすれば、大学編入の比じゃないほど将来稼げるポテンシャルがあります。

これが現代の働き方です。さらに、詳しく掘り下げていきます。

その1:ブログ運営(他、Youtube)


いわゆる、Web制作や動画制作です。

Web上で、自由に表現できるスキルは非常に重要です。


例えば、ブログ運営なら…

1.ブログ記事のライティングスキル
2.ブログ全体のデザイン(サムネ制作)
3.プログラミングスキル(HTML、CSS、PHP)
4.ブログのマーケティング


Youtubeなら…

1.企画・台本作成
2.動画撮影・収録
3.動画編集スキル
4.動画のマーケティング


少なくても、これらのスキルは身につけられます

そして、ブロガー兼Youtuberのマナブさんはこんな感じです。

マナブさんはブログとYoutube合わせて月収1000万円超えです。

このように、需要がある業界にコミットする、そのために必要なスキルを身につけるのが大学生活でやらなければいけないことです

その2:プログラミングスキルを身につける


これは散々言われてますが、ビジネスの主戦場はITで、どの産業もITなくしては厳しい競争に勝つことは難しくなっています。

そして今、必要な人材はもちろんプログラミング人材です

大学編入の勉強をしてたら、プログラミングの勉強始め、他の活動は後回しになります


研究者になるなら話は別ですが、プログラミング知識の方がはるかに優先度が高いです。

無料体験できるプログラミングスクール3選

TECH::CAMP(テックキャンプ) 無料体験会あり
(>>TECH::CAMPオンライン説明会 はこちら)
Code Camp(コードキャンプ) 無料体験レッスンあり
TechAcademy [テックアカデミー] ※さまざまな無料体験コースあり

一歩踏み出さす勇気が大事!

 

3.クラウドワーキング


クラウドワーキングをオススメする理由は3つです。

1.学歴関係なく案件ベース
2.性別関係ない
3.場所を問わない


完全実力主義なので、スキルさえあれば仕事がなくなることはありません。

クラウドワーキングサイト(この2サイトだけでOK)

クラウドワークス ※ダントツの案件数。単価も高めで、ガッツリやるなら。
Lancers(ランサーズ)※単発の案件多し。スキマ時間で仕事可能。


学歴で仕事をする時代は当に終わってます。

現に、Google,Apple,IBMなど超有名企業は大卒が必須ではなくなっています

普通にバイトするより単価は高いのでおススメです。

おわりに:生き方について真剣に考える


私は今後の働き方は「遊びながら稼ぐ」「場所を問わず稼ぐ」だと思っています。

これって、学歴を得ようとする大学編入とは真逆の考え方です。

上記の稼ぎ方に、学歴は一切関係ありません。

どの選択を選ぶかは個人の自由ですが、時代がそのように動いているので、興味を持った方は、なんか一緒に頑張っていきましょう!

とし
とし

ではでは、またよろしくねー

今回ご紹介したプログラミングスクール3選

  1. TECH::CAMP(テックキャンプ) ※無料体験会あり(>>TECH::CAMPオンライン説明会 はこちら)
  2. Code Camp(コードキャンプ) ※無料体験レッスンあり
  3. TechAcademy [テックアカデミー] ※さまざまな無料体験コースあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました