>>Twitterはこちら

2019-09

マクロ経済学

【マクロ経済学】貨幣供給とは何か?【マネーストックとハイパワードマネーを理解】

貨幣供給量はマネーストックにより決定されます。特に、マネーストックの総量を決める金融政策の手段は主に3つあり、①公定歩合操作、②公開市場操作、③法定準備率操作の3つである。以上をもとにして、貨幣市場の均衡についてまとめています。
マクロ経済学

【マクロ経済学】貨幣需要とは何か?【流動性選好仮説と流動性の罠を理解】

【マクロ経済学】貨幣需要とは何か?【流動性選好仮説と流動性の罠を理解】
マクロ経済学

【マクロ経済学】乗数効果とは何か?政府支出乗数・租税乗数・均衡予算乗数を理解する

【マクロ経済学】乗数効果とは何か?政府支出乗数・租税乗数・均衡予算乗数を理解
マクロ経済学

【マクロ経済学】国民所得の決定理論【総需要と総供給、有効需要の原理を理解】

【マクロ経済学】国民所得の決定理論【総需要と総供給、有効需要の原理を理解】
マクロ経済学

【マクロ経済学】貯蓄関数とは何か【限界貯蓄性向と平均貯蓄性向を理解】

【マクロ経済学】貯蓄関数とは何か【限界貯蓄性向と平均貯蓄性向を理解】
マクロ経済学

【マクロ経済学】消費関数とは何か【限界消費性向と平均消費性向を理解】

マクロ経済学では総需要を定義する上で「消費関数」の概念を理解する必要があります。本記事では、理論モデルである消費関数を定義し、限界消費性向と平均消費性向についてまとめています。
マクロ経済学

【マクロ経済学】GDP(国民総生産)【三面等価の原則を理解】

マクロ経済学を最初に学習する項目として「GDP(国内総生産)」があります。GDPは生産面、分配面、支出面の3つの面から捉えることができ、これは「三面等価の原則」と呼ばれます。本記事ではGDPの概念を正しく理解し、その周辺の経済学用語をまとめています。
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】代替効果と所得効果【スルツキー分解を理解】

【ミクロ経済学】代替効果と所得効果【スルツキー分解を理解】
ミクロ経済学

【ミクロ経済学】価格の変化と最適消費【需要法則・需要の価格弾力性・ギッフェン財】

財の価格が変化すると、予算制約線は変化し、財の需要量に影響を及ぼします。本記事では、財の需要と価格の関係について学ぶとともに、需要法則・ギッフェン財・需要の価格弾力性についてまとめています。
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました