>>Twitterはこちら
スポンサードリンク

【初心者】大学生・専門学校生にオススメのプログラミング学習5選【学割あり】

Programing
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、とし(@tyobory)です。

ブログ更新88日目となります。

私が学校生活の中で「やっていればなあ」と思ったのが、「プログラミング学習」です。

今、どの会社でもIT人材に多額のお金を投資しており、プログラミングスキルを身につけることで、フリーランスでも働けますし、その後の就職活動でも間違いなく役に立ちます

以下、政府の報告です。


政府は、2020年にIT人材が約25万人不足、そして2030年には55万人不足すると推計しています。

ブロガー兼エンジニアのマナブさんも次のように述べています。

プログラミングは意識して学ばないとなかなか身につかないものですが、一度身につけてしまえば一生食うに困らないスキルです。

まずはプログラミングに触ったことがない人が多いと思うので、プログラミングに触れるところから始め、それからプログラミングスクールに通うことをオススメします。

とし
とし

以下、大学生にオススメのプログラミング学習について掘り下げていきます。

 

スポンサードリンク

【初心者】大学生・専門学校生にオススメのプログラミング学習(基礎から始める)

プログラミングに触る。

そもそもプログラミングってなに?


プログラミングとは、プログラム言語(ソースコード)を書いて、パソコンへ指示出しする作業のことです。

つまり、パソコンに「こうやって動いて欲しい!」と伝えるためのソースコード書きを「プログラミング」と言います。仕事で考えると次のようなイメージ。

  • 上司(管理者):部下に指示出しして、仕事させる
  • ITエンジニア:パソコンに指示出しして、仕事させる


プログラミングの基本理解はこんな感じです。

プログラミングは「言語」なので複数あります【結論はWeb系の言語】


どの言語を学べば良いの?と思われますが、結論は「Web系の言語」です。

Web系の言語とは

HTML/CSS/PHP/JavaScript/Ruby、など


私たちがよく見るWebサイトは、上記の言語で作られています。

Web系の言語を学ぶ理由は、一番はお金になるから!


その他、オススメの言語

AI(人工知能)ならPython、ゲーム開発ならSwift、Unity


なお、ここまでみて、「ちょ、プログラミング言語多すぎ」と思われるかもしれません。

だけど、HTMLを学べばPHPも理解しやすく、PHPを学べばRubyも理解しやすい、というようにつながりはあるので、大丈夫です。

もしサイトやブログ運営するなら、HTMLとCSS(WordpPress)から学ぶことをオススメします。

【無料】オススメのプログラミング学習サイト【2選】


オススメのプログラミング学習サイトは下記の2サイト。


どちらのサイトも有料会員版があり、基礎編は無料で、応用・実践編は有料って感じです。

ドットインストール【動画を見ながらプログラミング学習】


ドットインストールは動画を見ながら、コードを書き、学習してきます。

1.動画を見ながら、一時停止しつつ、実際にコードを書く

2.動画のとおりにコードが動くか検証する

3.動いたらOK、動かないなら巻き戻してコードの書き直し(繰り返す)


動画は1本3分以内で、サクサク見られます。少しスピードは速いですが、実際コードを書きながら学習できるのでオススメ。

注意点として、独自にATOMというエディタをインストールする必要があるので、そこは最初慣れないかもしれません。

Progate(プロゲート)【スライドでプログラミング学習】

Progate(プロゲート)はスライドで学習してからコードを打ち込んでいきます。

こちらは、すべてブラウザ上で完結しており、完全オンライン学習


エディタのインストールは不要で、登録したらすぐに始められる点でオススメ。


ドットインストールとProgateどちらのサイトも良い点・悪い点ありますが、無料で学ぶにはとても十分すぎるので、まずはプログラミングに触れてみるのが良きです

この他に、プログラミングの無料体験ができるスクールをご紹介します!

 

スポンサードリンク

学生向けのプログラミングスクール3選【割引あり】

使いたい言語を探そう!

まずはプログラミングスクールで学ぶ言語を決める!


やりたいことによって学習する言語が違うので、下記をご参照ください。

ホームページ作ってみたい!→Web系の言語を学ぶ
アプリ作ってみたい!→アプリ系の言語を学ぶ
AI(人工知能)を学習したい→Pythonを学ぶ


基本的には好みですが、無難な選択肢として、Web系ならPHP、アプリ系ならSwiftです(需要が多いから)。

AI(人工知能)や機械学習に興味のある方は「Python」を学びましょう。

このあたりはプログラミングスクールのカリキュラムを見て検討してみてください。

おすすめその1:TechAcademy (テックアカデミー)


TechAcademy(テックアカデミー)はオンライン完結のプログラミングスクールです。プログラミングスクールの中では最も有名なスクールの一つです。

今、TechAcademy(テックアカデミー)では2つのキャンペーンをやっています(下記)。

ブートキャンプ
言語 Ruby、Java、PHPなど。20種類を超えるコースから希望に応じて選択
期間 最短4週間
価格 社会人:398,000円(↓学生はここから15万円OFF)
学生:248,000円(15コース受講可、134万円OFF)
>>プログラミング無料体験(ブートキャンプ)
受講スタイル オンライン型


現在、「プログラミング無料体験」と「ウケ放題(15コース)」のキャンペーンをやっています。

また、学生の場合、社会人と比べて、「ウケ放題」コースを15万円割引で受講でき、それぞれ受講したら160万円相当になります。

今すぐ無料体験する方はこちら👇

 

その2:TECH::CAMP(テックキャンプ)


TECH::CAMP(テックキャンプ)も代表的なプログラミングスクールで、主に通学スタイルが充実しているスクールです。


TECH::CAMPでは、学生向けに入会金30000円割引キャンペーンをやっています。

エンジニアスクール

学生の方を対象に、TECH::CAMPの入会金が30,000円割引になる夏休み学割キャンペーン実施中!

TECH::CAMPのオンライン無料説明会に参加する

詳細

言語 Webアプリケーション(Ruby)、AI、VR、オリジナルアプリ、デザイン、Iphoneアプリの6コースが学び放題
期間 最短4週間
価格 入会金148,000円+月額14,800円(税抜き) *月額費用は初月無料⇒今なら入会金118000円(30000円OFF)
受講スタイル 通学型
備考 TECH::EXPERTで就職サポートあり

今すぐ無料説明会する方はこちら👇
TECH::CAMPのオンライン無料説明会に参加する

 

その3. CodeCamp(コードキャンプ)


コードキャンプは、オンライン完結型のプログラミングサービスで、全国どこでも個人レッスンがうけることができます。

言語 Webマスター、Ruby、Wordpress、アプリ、デザイン、などの7コース(基本すべて揃っている)
期間 最短2か月
価格 コース受講料148,000円(2か月)
>>無料体験レッスン開催中
受講スタイル オンライン型
備考 ビデオ通話によるオンラインレッスン

👇無料体験レッスンを受ける方はこちら👇

 

おわりに:まずは、無料でプログラミング学習をする


プログラミングは早いうちから学んでおくと、社会人になってから職業としての幅が広がります。

また、大学生活・専門学校生活はあっという間に過ぎるので社会人になったときに自分で人生を選択できる自由を手に入れるためにも、早いうちからプログラミングスキル身につけていきましょう!

まずは一歩を踏み出して、より良い人生にしていきましょう。

以上となります。引き続き楽しくいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました