>>Twitterはこちら

大学編入

大学編入

大学編入の勉強法(社会科学系)【基本、予備校に通わなくても大丈夫です】

大学編入の勉強ですが、基本的に予備校に通わなくても対策はできます。ただし、過去問の収集と分析は絶対に必要なので、何とかして手に入れましょう。それ以外は、市販の参考書や専門書が優れているので、無理に通わなくても勉強はできます。
参考書

【大学編入】英語の勉強法・オススメの参考書【独学で筆記対策】

大学編入試験では必ず何かしら英語の試験が課せられます。今回は独学で筆記試験対策とするためオススメの参考書と勉強法についてまとめました。
大学編入

大学編入は大学院まで進学しない限りオススメしない【4つワケ】

大学編入を目指すならば、大学院まで進学しない限りオススメはしません。理由は、圧倒的に時間の無駄遣いになるからです。大学編入をやることで、大学4年間のうち3年間は勉強にこもりっきりで、4年生は就活に突入するからです。なので、編入を目指すなら注意が必要です。
大学編入

【大学編入】大学受験の合格は9割メンタリティで決まる【エリートは継続できる】

【大学編入】大学受験の合格は9割メンタリティで決まる。
大学編入

大学編入ではどのくらいの勉強時間が必要か【結論:1000時間やればどっか受かる】

大学編入ではどのくらいの勉強時間が必要か。結論、目標は1000時間です。
大学編入

【中央ゼミナール or ecc】大学編入ではどの予備校に通うべきか徹底比較

大学編入ではどの予備校に通うべきかを徹底比較【中央ゼミナールとecc】
大学編入

【大学編入】スーパーエリートの受験術【マインド編】

【大学編入】スーパーエリートの受験術【マインド編】
大学編入

大学編入に予備校は必要か【結論、合格率は約50%です】

大学編入に予備校は必要か。予備校に通って受かる人は50%ほどです。
大学編入

大学コンプレックスは人生最大の足かせなので、即排除せよ

大学コンプレックスは人生最大の足かせです。早めに排除して、なりたい自分になる。
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました